●ひまわり内科の目指す医療・地域にお住まいの乳児から高齢者までの、幅広い年齢層に対する
かかりつけ医の役割を果たすこと。・また21世紀の国民病と言われる糖尿病・高血圧症を中心とする
生活習慣病の治療と予防に力を注いでいくこと。・生活習慣病の治療は、“あきらめない”で、
治療をいかに「継続」させることがなににもまして必要なことと考えられます。

院長は、そういう姿勢で患者さんに接するようにしています。

当医院の外観

255001512a

ひまわり内科の特徴

地域の基幹病院との連携を重視しています。
そのため、三芳厚生病院の外来(水曜日午前中のみ)を当院院長自らが担当しています。
また、小児救急(東入間医師会館にて)をお手伝いするために、平日夜間小児救急の当番医を勤めています。
当院を受診されるみなさんが精神的にも身体的にも元気になられるように院長をはじめスタッフは、こころがけて仕事をしています。

待合室から処置室の入口

machiai

明るく広い待合室

machiai2

関連リンク CityDoの地図!